カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

STAUBさん、大活躍

さて、先日燻製でデビューした我が家のSTAUBですが、オフィスからの雪のトロントの夜道をテクテクと歩きながら、帰るコールしてみると、なにやらSTAUBを活用して料理をこしらえたよ!とのこと。

帰宅してみると、調理過程は全部カメラに撮っておいたよというのでメモリーカードをチェックしてみると…
StaubCook100.jpg
うむ、米を炊いたのか。

StaubCook101.jpg
おっ、これはレッドスナッパー。塩してありますな。

StaubCook102.jpg
あっ!これは!鯛めし?鯛めしではあーりませんか。

でもこれ昆布じゃないな。ワカメ?と聞くと、昆布切らしちゃっていて…とのこと(笑)ワカメと昆布では、この局面で使用するには実力が違う気がするが、まぁ大丈夫でしょう。

で、ひと通りカメラをチェックしたところで、「はい、どうぞ!」とお茶碗に盛られて出て参りました!
StaubCook103.jpg
おぉ、良い感じ。味の方は…
イイ!イイね!とっても美味しかったです。ごちそうさま、嫁。

一夜明けて、おにぎりとしてオジさんの弁当になったり、お茶漬けとしてアフタービールのお友達になったりと大活躍です。茶漬けもかなり良かったな。

ストウブ、良いです。

0 コメント

コメント大歓迎です