カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

シャンパンビール Infinium (Boston Beer Company)

Infinium


さて、今日の一本は Samuel Adams ブランドで有名な Boston Beer Company から、
SamuelAdamsInfinium000.jpg
Infinium です。

SamuelAdamsInfinium001.jpg
最近LCBOに入荷しているみたいですが、見てください、このボトル。ちょっとビールのボトルには見えません。
メーカーのwebで確認すると、2年間もドイツの Weihenstephan という世界最古のブリュワリーとのコラボレーションで、ようやく創り上げたモルト、ホップ、水とイーストといった材料のみを使用したビールとのこと。

SamuelAdamsInfinium002.jpg
アルコール度数10.3%の綺麗なオレンジゴールドのビール。香りはシトラスの酸味にとオレンジか洋梨か何かその手のフルーツのような甘い香りで、ビールというよりワインかその手のリキュールのよう。飲んでみると、これまたビールというよりシャンパンか何かか?というよなミディアムボディと甘みと炭酸。アップルのシードルをモリモリ太くしてアルコール度数も高めに設定したかのような感じ。でも Strongbow のようなアップルサイダーって訳でもなく、ベルギービールのような強烈なビールではあるのです。なんだろう…ビールを飲んでいる気分にはなれないかな。甘さとボディの太さで、酔いが回るのも早いような…。飲み物として嫌いではないすが、好き嫌いは分かれそうなビールです。一度はトライしておくべきユニークなビールですね!

0 コメント

コメント大歓迎です