カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

ボストン茶会事件 Samuel Adams Winter Lager (Boston Beer Company)

Samuel Adams Winter Lager

さて、今日のビールは Samuel Adams ブランドから、
SamuelAdamsWinterLager000.jpg
Samuel Adams Winter Lager です。

SamuelAdamsWinterLager001.jpg
Samuel Adams ブランドは Boston Beer Company によって醸造されているビールのブランドです。

Boston Beer Company は、1984年にマサチューセッツ州ボストンで創業された醸造所です。ブランド名の Samuel Adams というのは、アメリカ合衆国建国の父の一人で、ボストン出身のサミュエル・アダムズ(1722 – 1803)から来ています。かの有名な「ボストン茶会事件」を組織した人物です。それにしてもボストン茶会事件って、字面からはどんな事件か想像のつかない事件ですな(笑)。ビールから、またひとつ勉強になりましたね!

SamuelAdamsWinterLager002.jpg
アルコール度数5.5%の濃いブラウンのラガービール。この色で、5.5%のアルコール度数でウィンターを付いているということは、ボックですね。香りは色から想像できる通りのキャラメルと少しだけイーストの酸味とバナナの感触の混じった甘い甘いモルトの香りで、口当たりは少し軽めのジューシーでミディアムなボディに、ちょっとしたシトラスの酸味、モルトの甘み、そして口にじわりと広がる苦味もあり、バランスのとれた嫌味のないビールです。サミュエル・アダムスって、そこそこの大手の量販ビールだと思うのですが、なかなか真面目で美味しいビールです。たぶん季節物、一度お試しアレ。

0 コメント

コメント大歓迎です