カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

クリスマスダブル Bière De Noël (Les Frères Houblon Microbrasserie)

Bière De Noël

さてこの一品も、ケベック州トロワ・リビエールにある、Les Frères Houblon Microbrasserie から、
BiereDeNoelDouble000.jpg
Bière De Noël です。

BiereDeNoelDouble001.jpg
これは、Bière De Noël Triple がトリプル発酵だったので、それのダブル発酵版ですね。

BiereDeNoelDouble002.jpg
アルコール度数9.0%の濁ったブラウンのエール。香りは甘いモルトとフルーツに少しスパイスの感じがあり、トリプルに比べるとほんの少しホッピーな感じ。飲んでみると炭酸効き目で、これも甘いけどトリプルに比べると、甘みよりも強力なアルコールの刺激が前面にでてきている。このあたりは好き嫌いかもしれないけど、このアルコールの攻撃力はなかなかキツイ。うーん、トリプルもダブルも期待していたのだけど、ちょっとキツかったかな。やっぱりこの手の強アルコールビールは、ふくよかな香りや甘みや旨みでどれだけアルコールの直接的な刺激を散らせるかが重要な気がする。

0 コメント

コメント大歓迎です