カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

Unibroueのピルスナー U Blond Pilsner (Unibroue)

U Blond Pilsner

さてケベックビールの中でも、そこそこ各地に流通しているブランドがこの Unibroue
UBlonde000.jpg
この一本は、UnibroueU Blond Pilsner です。Unibroue といえば、ベルギースタイルの本格派だけというイメージでしたが、ピルスナーも作っていたのですねぇ。

UBlonde001.jpg
Unibroue は オンタリオ州ゲルフの Sleeman 傘下のブリュワリーです、したがって、サッポロの孫会社になるのかな。サッポロ、Unibroueのビール日本で販売すればいいのに…。

UBlonde002.jpg
アルコール度数4.9%の金色ブロンドラガー。ちょっと酸味がかった麦の香りですが、それほど主張してきません。味はマイルドでライト。ユーロラガーの藁麦っぽい香りや、ホップの苦味とかはそれほどでもなく、なんというか炭酸効き目の普通の金色ビール。いやぁなんというか、ベルギースタイルの個性的なビールが多い Unibroue なので期待していたのですが、とっても普通です。

0 コメント

コメント大歓迎です