カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

チョイ投げに行く6

さて、週末はお盆で千葉にちょっぴり帰省。

墓参りも終え、夕方、少し時間があったので、一人ぶぃぃんと九十九里方面へ。
20110815_100.jpg
ハゼでも狙うかぁ!と川の河口で日暮れまで1時間半ほどチョイ投げです。

20110815_101.jpg
まず一発目に、元気良く上がってきたのはセイゴでした。

20110815_102.jpg
そして川の中腹まで大遠投してゲットしたのは…、またしてもヒイラギ…。

なかなかハゼがこないなぁ…と足元に放り込んでいた仕掛けを上げてみると…
20110815_103.jpg
ようやくハゼの顔を拝むことが出来ました。

20110815_104.jpg
夕涼みにやってきた地元のおっちゃんと話をしたのですが、護岸に置いてあったこの装置は、船で引っ張ってハマグリを取る道具とのことです。この護岸も、震災の時には完全に波に飲まれてしまい、倉庫は壊滅。本当は倉庫にしまっておく、このハマグリを取る漁具も、とりあえずココにそのまま置いてあるとのことでした。またこの装置、現役に戻そうにも、海底を掻く鉄の鈎の部分を鍛え直せる職人も減ってしまって、結構大変なんだよねと言ってました。なんとか復活してほしいものです。

20110815_105.jpg
最近、夕方の出撃が多いせいか、アラフォーオヤジの哀愁漂う背中が何かを誘うのか、夕涼みに来る地元のオッちゃんやジイちゃんと漁港トーク(笑)することが多いのですが、結構楽しいです。

4 コメント

mitan_boo  

ご無沙汰しています!
日本でもしっかり投げて飲んでますね~!
日本の地ビールたちもいろいろあるのですね。
私たちも栃木でいろいろ探してみます!

2011/08/19 (Fri) 23:23 | 返信 |   

DEN  

小生も子供のころは、近くの小川で「フナ」釣りなど
楽しみましたが、今はなし。
川は、コンクリートになっちゃって、釣りどころでは
なくなってしまいました。

「ハゼ」は、2番兄貴に連れてってもらった、
東京湾での釣り船上で、釣ったハゼを
天ぷらにして食べて「うんまい」かったのを
思い出しました。

日暮れの写真、良いですねー!

DEN

2011/08/21 (Sun) 07:51 | 返信 |   

ワキ  

mitan_boo さん

おかえりなさい。
いろいろ地ビールがあってびっくりしました。栃木でもいろいろ発掘してください。

2011/08/21 (Sun) 23:06 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

DEN さん

そうなんですよ。川が減ってしまって。フナを釣りに行きたいのですが、子供のころの川は、みんな全滅のようで…。
ハゼはこれからがシーズンなので、忙しいのですがなんとか天ぷらにありつきたいと思っています。

2011/08/21 (Sun) 23:08 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です