カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

ベトナム風ほにょ QUAN AN TAM

週末、外食でもしようかと自由が丘をブラブラ。

あてもなくウロウロしていたのですが、偶然、目に留まったベトナム料理のお店に突撃!

ベトナム料理と言えば、フォー。嫁が、結構好きなんです。

と言うことで、嫁のチョイスはオーソドックスな牛肉のフォー。トロントで食べていたフォーも、生牛肉満載でしたが、日本で食べる牛肉フォーの牛肉は、あちらのモノより、脂多めで食べやすい感じがしたとのこと。


オジサンは、カレー麺。麺は、米麺です。甘い口当たりのココナッツカレーですが、ジワリと辛さがやってきます。写真では分かりにくいのですが、具が凄いんです!コレ!拳大の骨つきチキンが2ピース。人参と芋も、豪快に二分の一個が丸ごと投入されています。美味い。

そして、今回の掘り出し物が、コレ。

蒸春巻きです。エビ入りで、ニョクマムをたっぷりかけていただきます。中のエビは一度調理されているようで香ばしく、揚げた玉葱がまた良いアクセントで美味しい。周りの皮は、腸粉のよう。まさに、ベトナム風ほにょですな。

ベトナム家庭料理 QUAN AN TAM
目黒区自由が丘1-28-8
自由が丘デパート2F

0 コメント

コメント大歓迎です