カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

アサヒのピルスナー Asahi The Master (Asahi)

Asahi The Master

さて今宵の一本は、アサヒ。
TheMaster000.jpg
アサヒの Asahi The Master です。

TheMaster001.jpg
このラベル、色合い的になんだかブルボンのお菓子ホワイトロリータの包み紙を思い起こさせますね。スーパードライとは、まったく違う感じで、最初はアサヒだとは思いませんでした。

TheMaster002.jpg
アルコール度数5.5%の金色ピルスナー。香りは最初はモルトの甘い香りを微かに感じたけど、ホップの効いたピルスナーならではの酸味混じりの良い香りも混じる。ボディは色合いに比べると、若干マッタリしたミディアムボディで、角のとれた酸味の後にやってくる苦味もなかなか良い。ピルスナーとしては、普通に常飲してもいいな。個人的には、アサヒはこっちを主流商品にすれば良いのに…と思う。

2 コメント

DEN  

確かに、スーパードライの缶に比べたら、異質なデザインの缶で、中々良いですねー。

DEN

2011/10/12 (Wed) 19:08 | 返信 |   

ワキ  

DEN さん

アサヒというとスーパードライのイメージなので、なんだかそれっぽくないですよね。

2011/10/15 (Sat) 11:08 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です