カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

ヴェトナムダーク Dai Viet Super (Huong Sen Brewery)

Dai Viet Super

先日のラガーに続いて、ヴェトナムビールです。
DaiVietSuper000.jpg
ラガーと一緒に、お値打ちセールでイトーヨーカドーに大量に平積みしてあった、Dai Viet Super 。

DaiVietSuper001.jpg
Dai Viet とは、どうやら大越の事のようです。11世紀から19世紀頭までの、ヴェトナムの正式国号「大越国」ですね。李朝大越国、陳朝大越国、黎朝大越国、西山朝大越国と続きましたが、陳朝大越国の英雄、陳興道は歴史好きの間では有名かな。モンゴル軍、元朝の進行を食い止めた、中世ベトナム最大の英雄ですね。

DaiVietSuper002.jpg
アルコール度数6.0%のダークラガー。これは、シュバルツかデュンケルですね。香りはローストされたキャラメルモルトの香りに、少しアルコールの刺激が。ボディはライトで、炭酸も少し効いている感じ。甘い香りが鼻に抜けるけど、口当たりはアルコールの刺激も手伝って、香りの割にはドライかな。この感触は、ライトなボックみたいな感じ。南国でダークビール飲むなら、重すぎないこういうのは良いかも。

0 コメント

コメント大歓迎です