カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

柔らかスペアリブ SHUTTERS 自由が丘

寒い!寒いですねぇ…。

20111217_000.jpg
そんな寒い週末、自由が丘に用事があったので、家族で自由が丘へ。用事を済ませて、どこかで遅めの昼食を…と思ったら、「リブが食べたい…。リブのあるお店知ってる。」と言うので、じゃあリブでも食いますかぁと向かったのは、Luz自由が丘の3階にある SHUTTERS というイタリアン。

2時過ぎに行ったのですが、人気のお店のようで満席でした。
20111217_001.jpg
この寒風の中「テラス席でいいですか?」と言うので、「寒いですよね?」というと「ヒーターがあります!」ということで、テラス席へ。そこには巨大なヒーターが数基設置してあり、確かに暖かい。というかヒーターの正面だと、暑いくらい。でもそうは言っても寒風は防げず、上着は脱げません…。そんなので食事はキツイので、店内の席が空くのを待って店内に移してもらいました。

で、やって来ました豚のスペアリブ!付け合せなど一切ない男らしい盛り付けで、白い皿の真ん中にドンと鎮座しております!
20111217_002.jpg
「柔らかく仕上げてありますので、フォークだけでイケます。」という言葉の通り、フォークだけで崩れる柔らかさ。味は数種類から選べるのですが、ガーリックとケチャップをチョイス。とても美味しゅうございました。

20111217_003.jpg
5歳児とシェアしたカルボナーラも美味しかったです。

で、こちら・・
20111217_004.jpg
アップルパイアラモード なるデザートです。この迫力の一品、店の外にディスプレイしてあり、それを観た5歳児の強い希望でオーダー(笑)。上のソースはチョコレートをチョイス。どうやら5歳児は、迫力の盛り付けのアイスクリーム部分を食べたかっただけだったようですが(笑)、美味しくいただきました。

自由が丘に2店舗展開しているようですが、子供連れでも入れるのはコチラの店舗だけだそうです。

SHUTTERS Luz 自由が丘
東京都目黒区
自由が丘2-9-6 Luz自由が丘3F

0 コメント

コメント大歓迎です